ロゴ

「ご指導いただき」の例


目上の人から指導や教えを受けた時に使うお礼の一言。
お礼の気持ちは早めに伝えることが大事です。手伝ってもらった時はもちろん、その日か翌日には改めてメールや電話などで感謝の気持ちを伝えましょう。

ご指導のお礼の後で「おかげさまで◯◯できました」と成果を加え、さらに「今後ともよろしくお願いいたします」とお願いの一言を添えることで好印象になります。


(1)ご指導のお礼 +(2)おかげさまで... +(3)今後とも...

例)
(1)昨日は営業企画案作成の件で、お忙しいところご指導いただき、本当にありがとうございます。(2)おかげさまで、A社へのプレゼンの方向性が明確になりました。(3)今後ともよろしくお願いいたします。

お礼

(1)ご指導のお礼

いつも...


先日は...


長らく...

アドバイスのお礼

先生へご指導のお礼



上司からのご指導

(2)おかげさまで...



(3)今後とも...



話術 Home 礼(おれい)の話術
感謝の言葉  お礼の言葉  ご協力に感謝  おかげ様で  お心遣いに感謝 
特集|好きな人へ告白の仕方
このページの会話例を募集中です。


会えない時こそ、気持ちが届くお祝いを。
名前の詩
お名前で詩をつくる 特別なギフト。
出産祝い 入学祝い 卒業・卒園祝い 結婚祝い 新築祝い 開業・開店祝い 栄転・昇進祝い 退職祝い 金婚式 還暦祝い 古希祝い 米寿祝い 敬老の日 母の日 誕生日 その他

話術検索

© 話術.com, All rights reserved. since2007