ロゴ

相談する時の言い方

自分の悩みや問題、考えなどを相手に伝えてアドバイスをもらうための相談の仕方のポイントは次の3つです。
  1. 相談の前置き
  2. 相談の切り出し
  3. 相談の理由
  4. 相談のお願い

「○○のことでご相談に参りました。」「お時間をとっていただけますか?」「ご相談させていただきます。」「お時間よろしいですか?」「少しお時間をいただけないでしょうか。」「こちらこそご指導のほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。」「相談にのる言葉」など。

話術


(1)相談の前置き

まず、相手の都合を聞いてから相談を切り出します。

(1)相談の切り出し

相談を切り出すときには、どのような相談なのか概要がわかるように相手に伝えましょう。

カジュアルな切り出し



(2)相談の理由

(3)相談のお願い

「相談にのる言葉」



話術 Home 助(たすける)話術
助けてください  助言を仰ぐ  助言する 
特集|好きな人へ告白の仕方
このページの会話例を募集中です。


会えない時こそ、気持ちが届くお祝いを。
名前の詩
お名前で詩をつくる 特別なギフト。
出産祝い 入学祝い 卒業・卒園祝い 結婚祝い 新築祝い 開業・開店祝い 栄転・昇進祝い 退職祝い 金婚式 還暦祝い 古希祝い 米寿祝い 敬老の日 母の日 誕生日 その他

話術検索

© 話術.com, All rights reserved. since2007