ロゴ

新入社員の一言あいさつの例


新入社員が社内の部署や入社式、歓迎会などの席で、一言あいさつ、スピーチ、自己紹介などをする時の言い方。
先輩社員から好印象を持ってもらうためのポイントは、明るくて明瞭で簡潔な挨拶です。
例文を参考に先輩方の印象に残るように、一言でも自分らしいオリジナルの部分も意識して自己紹介のスピーチの原稿を完成させましょう。
新入社員の一言あいさつの構成は次のようになります。
(1)+(2)+(3)のを組み合わせてご自身でアレンジしてください。

例)(1)このたび、営業部に配属されました田中と申します。出身は香川県の高松市で、学生時代時代は愛媛大学の社会共創学部で地域資源マネジメントを専攻しておりました。
(2)食による地域おこしには以前から興味を持っており、このたび、この瀬戸内食品(株)で地域の発展に貢献できる仕事ができることを光栄に思います。
(3)初めてのことばかりで色々と至らない点があるかもしれませんが、宜しくご指導くださいますようお願いいたします。

このほかに「ユーモア」「旬の話題」などを一言あいさつに入れると印象的になります。

新入社員3人

(1)挨拶と自己紹介

入社式など大勢の社員の前で挨拶を行う場合は、配属された部署を伝えて、出身地、大学時代の専攻、趣味などについて自己紹介をします。

挨拶


新入社員歓迎会でのお礼



自己紹介



(2)新入社員として

新入社員

新入社員としての感想、仕事のやりがいなどについて会社や仕事への想いを語ります。



(3)今後の抱負とお願い

自分が会社や社会にどのように貢献していきたいのかという抱負と、先輩方へご指導のお礼を述べます。



スピーチで緊張しない方法

スピーチをする時の3つのポイント

(1)笑顔でゆっくりハキハキと話す。
緊張して口ごもったり早口にならないように気をつけましょう。
(2)背筋を伸ばして話す。
下を向いたり、猫背にならないように気をつけましょう。
(3)簡潔に話す。
新入社員のスピーチは1分程度に済ませるようにしましょう。

スピーチをする時の3つの注意点

(1)挨拶とお辞儀を同時にしない。
「どうぞよろしくお願いします」と挨拶をした後で頭を下げましょう。
(2)分かりにくい話をしない。
聞いている人が伝わりにくい言い方、一部の人にしか分からない話題は避けましょう。
(3)あちこち手を動かさない
緊張して髪の毛に触ったり口元を抑えたりする癖がある人は気をつけましょう。


話術 Home 紹(しょうかいの話術)
自己紹介の言葉  上司と部下を紹介する言葉  よろしくご指導ください  紹介を頼む言葉  転属、異動の挨拶 
特集|好きな人へ告白の仕方
このページの会話例を募集中です。


会えない時こそ、気持ちが届くお祝いを。
名前の詩
お名前で詩をつくる 特別なギフト。
出産祝い 入学祝い 卒業・卒園祝い 結婚祝い 新築祝い 開業・開店祝い 栄転・昇進祝い 退職祝い 金婚式 還暦祝い 古希祝い 米寿祝い 敬老の日 母の日 誕生日 その他

話術検索

© 話術.com, All rights reserved. since2007